上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【アサガオ】

細長い腕を
冷えた柵に絡ませて

自慢気に咲き誇る君











羨ましい?

羨ましくない?






藍色を前に

ぼやぼや
立ち止まってみるけれど










どっちだっていいや














向きを変え、

僕は君に手を振って笑った












スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。