上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

雨を唄えば

いつのまにやら 一年の半分が過ぎ去ろうとしていて

ぽつぽつ降る雨のおと



ガラリと変えた景色

わたしが、望んだこと。


貴方は、何でも、それで良いよと笑う。





深い深い優しさだったはずなのに
ただの惰性としか受け取れなくなった歪んだわたしまでも

それで良いよ。




笑って手を取る貴方は、
根っからの馬鹿か、
真実の深い深い美しさを持っているのか





ぽつぽつぽつ

降る雨に
なんか泣けて、泣いた。




スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。